• 2024年2月15日

”マンガのキャラクター”を讃えるアワード「マガデミー賞2023」 ノミネートキャラクター・作品を発表!

News Release



2024年2月15日
株式会社BookLive

“マンガのキャラクター”を讃えるアワード
「マガデミー賞2023」ノミネートキャラクター・作品を発表!
悪役令嬢マンガが初選出、ドラマ・アニメ化作品など、活躍中のキャラクター・作品が公開
各部門の受賞キャラクター・作品は2024年3月13日(水)に発表

TOPPANホールディングス株式会社のグループ会社である株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正)は、3度目となる”マンガのキャラクター”を讃えるマンガのアワード「マガデミー賞2023」において、推薦期間中にマンガファンより推薦いただいた中から選出されたノミネートキャラクター・全16人とノミネート作品・全5作を発表いたします。
特設サイト:https://booklive.jp/magademy-award
 
■マンガを愛する者たちによる、マンガ文化の祭典「マガデミー賞2023」ノミネートキャラクターと作品を発表!
「マガデミー賞」とは、毎日の勇気や感動、そして豊かさを与えてくれるキャラクターたちを讃えることを目的に、2021年に設立されたアワードです。開催3度目となる今年度は、マンガのキャラクターとともに、作品単体でも推薦することが可能となりました。
「マガデミー賞2023」では、2023年10月5日(木)~2023年10月29日(日)の期間中、マンガファンの方々から特設サイトおよびX(旧Twitter)に推薦いただいたキャラクター・作品のうち、ご快諾いただいたキャラクター・作品を各部門でノミネートいたしました。
 
本年度は、連載23年目となる人気シリーズ最新作『マイホームアフロ田中』より田中広(たなか ひろし)さんや、2023年秋アニメで話題となった『薬屋のひとりごと』より猫猫(マオマオ)さんのほか、大人気サッカーマンガ『ブルーロック』からは糸師凛(いとし りん)さん、御影玲王(みかげ レオ)さんの2名、実写ドラマが話題になった『トリリオンゲーム』からは黒龍キリカ(こくりゅう きりか)さんなど、2023年に大きな活躍を見せてくれたキャラクターたちが集まりました。また開催3度目にして初となる、昨今話題の「悪役令嬢」作品からもキャラクターがノミネート。『悪役令嬢の中の人』からレミリア・ローゼ・グラウプナーさん、『悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!?(コミック)』からサフィア・ダイアンサスさんがノミネートされています。
 
今後は、特別審査員のマンガ好きのお笑いトリオ・ハナコさんと審査員たちで<主演男優賞><主演女優賞><助演男優賞><助演女優賞><作品賞>および<審査員特別賞>の6部門において、受賞者・作品を決定し、3月13日(水)に発表いたします。
会社や立場の枠を越え、マンガのキャラクターと作品たちに感謝と敬意を表し、さらなる躍進を応援する”キャラクターを讃える”賞「マガデミー賞」の今後の発表にどうぞご期待ください。
 
■ノミネートキャラクター・作品一覧
今回、推薦されたキャラクター・作品のうち、ノミネートにご快諾いただいたキャラクター総勢16名、作品5作を紹介します(各部門50音順)






ご参考
■「マガデミー賞2023」概要
【名称】
マガデミー賞2023 (英字表記:MAGADEMY AWARD 2023)
【推薦期間】
2023年10月5日(木)~10月29日(日)23:59
【推薦方法】
① 特設サイトのフォームよりキャラクター名・作品名・推薦コメントを入力し送信
② Xにて「#マガデミー賞2023」「#私の推しキャラ」2つのハッシュタグを付けてキャラクター名と作品名を投稿
【選考対象】
キャラクター推薦:2023年に単行本が発売された、もしくは発売予定のマンガ作品のキャラクター
作品推薦:2023年に単行本が発売された、もしくは発売予定のマンガ作品のうち、最大巻数が10巻までの作品
【受賞部門】主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、作品賞、審査員特別賞の6部門で受賞者を決定予定
【特設サイトURL】https://booklive.jp/magademy-award
【備考】
・マンガのジャンルは問いません。
・同じキャラクター/作品の推薦は、お一人様1日1回にてお願いします。
・応募はX、特設サイト上の応募フォームいずれも受け付けています。
・X推薦について、非公開アカウントによる投稿やリポストはカウントされません。
・投稿いただいた推薦コメントは、ノミネート発表や受賞発表時に掲載させていただく場合がございます。
【主催】株式会社BookLive
【協力】三省堂書店、TSUTAYA、honto電子書籍ストア、丸善ジュンク堂書店
【審査員(敬称略)】
■特別審査員:ハナコ
■審査員:

 書店員すず木(ブックライブ 書店員)
 スギノ(ブックライブ 出版社営業担当 書店員)
 近西 良昌(三省堂書店 コミック売場担当 書店員)
 虎澤 佑紀(三省堂書店 コミック、ビジネス資格書、理工PC書売場担当 書店員)
 三宅 理恵(TSUTAYA コミック担当 書店員)
 荻野 晶(honto電子書籍ストア コミックジャンル担当 書店員)
 小磯 洋(丸善ジュンク堂書店 営業本部 コミック仕入統括担当 書店員)
 ※各審査員の所属情報・肩書は、2023年12月時点のものとなります。
 
総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。

————————————————————————————————-
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
ブックライブは、2011年よりサービスを開始し、豊富な品揃えで100万冊以上配信する国内最大級の総合電子書籍ストアです。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。
 
●総合電子書籍ストア「ブックライブ」https://booklive.jp/
●公式X(旧Twitter)https://twitter.com/BookLive_PR
 
————————————————————————————————-
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念に、電子書籍ストアやマンガアプリ等の運営を通じて、読者の心を豊かにするコンテンツの提供やIPの創出を行っています。またテクノロジーが進化するなかで、クリエイターやコンテンツの価値向上を目指すと共に、新たなビジョンとして「グローバル・デジタル・エンターテイメントカンパニーへの飛躍」を掲げています。
当社は今後もBookLiveグループの強みを活かし、様々な企業と連携することで、より良質なコンテンツを生み出し続けるエコシステムを構築していきます。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社BookLive 広報・PR担当 e-mail:booklivepr@booklive.co.jp