プレスリリース

2016年12月 2日 BookLive、新レーベル「NINO(ニノ)」配信開始

news_release.png

2016年12月2日
株式会社BookLive

 

--------------------------------------------------------------------------------
BookLive、新レーベル「NINO(ニノ)」配信開始
~より電子を好む新しいユーザーへ向けた一般マンガ作品~
--------------------------------------------------------------------------------

株式会社BookLive(本社:東京都港区、代表取締役社長:淡野正、以下 BookLive)は、新レーベル「NINO(ニノ)」を設立し、作品の配信を2016年12月2日より開始いたします。

「NINO」は、BookLiveがもつアダルト、TL(※1)レーベルの「KATTS」、BL(※2)レーベル「シガリロ」に続き、青年マンガなどの一般ジャンルを手掛けるレーベルです。
当レーベルの特徴は、昨今の電子マンガを好む新しい世代のユーザーに向け、「アイドル」、「男の娘(おとこのこ)」等、ネットカルチャーの中で目に留まりやすいキーワードを作品に練り込んでいることです。
作品には電子ならではの魅力と中身の濃さを盛り込んでいきます。なお、「NINO」作品は、BookLive!ストア内の「マンガ無料連載」、無料マンガアプリ「マンガDASH」、「マンガきゅんと」にて、無料で閲覧することが可能です。

初期配信作品は、グルメ剣劇『武志のサイキョー飯!』(石原和樹)や、アイドルたちのサバイバルバトル『アイバス!』(芹川豆)、禁断の女装男子コメディ『スカート×アフタースクール!』(カネコナオヤ)、Pixivで人気の作家が描く、妖怪同居ドラマ『さぬきらへん』(大山容)など、既に紙媒体で活躍している作家の4作品を隔週で配信いたします。

「NINO」をきっかけに、より多くの方にボーンデジタル作品に触れる機会を提供すると共に、作品を愉しんでいただくことを目的としています。

当社は、ユーザーのニーズに合った様々な電子書籍の楽しみ方を実現すべく、今後も新たなサービスを開発・提供して参ります。

※1.ティーンズラブ
※2.ボーイズラブ


■新レーベル「NINO」概要  NINOロゴ.png

【URL】
https://booklive.jp/feature/index/id/nino


【初期連載作品】

作品一覧.png武志のサイキョー飯!    アイバス!   スカート×アフタースクール!  さぬきらへん

【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
●コーポレートサイトhttps://www.booklive.co.jp/


【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】

株式会社BookLive 広報担当
連絡先:press@booklive.co.jp