• 2012年8月1日

BookLive!、三省堂書店 店頭での電子書籍販売を開始
店舗レジで現金での電子書籍購入が可能に
~有楽町店で運用を開始し、今後順次全国へ展開予定~

 株式会社BookLive(本社:東京都台東区、代表取締役社長:淡野 正、以下:当社)は株式会社三省堂書店(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:亀井 忠雄、以下:三省堂書店)との新たな取り組みとして、BookLive!が取り扱う電子書籍コンテンツを、三省堂書店店頭で購入いただける『電子書籍店頭決済』サービスを、本日より、開始します。まず、三省堂書店 有楽町店にて運用を開始し、順次全国へ展開していく予定です。

 『電子書籍店頭決済』サービスでは、電子書籍を現金で購入できるため、クレジットカードをもたないユーザーが電子書籍を購入できるほか、紙の書籍と電子書籍を店頭で同時に購入することが可能となります。例えば、クレジットカードを持たない学生が、文庫本を紙で、ページ数の多い図鑑等を電子書籍で購入するといったことも可能となります。

店頭での購入方法は以下の2通りです。
① 店頭に置かれた新刊や注目の書籍の帯に、電子書籍購入用のバーコードがあらかじめ貼付されており、その書籍本体を直接レジにお持ちいただき代金をお支払いいただくと、レジにて電子書籍の購入コード番号が記載されたレシートを受け取れ、このコード番号を「BookLive!」サイト内で入力すれば、自動的に書籍データがユーザーの本棚に格納されます。
② クラブ三省堂会員であれば、無料の「クラブ三省堂アプリ」(8/1Android版提供開始※1)を端末にインストール・ログイン後、書籍に記載のISBNコードをカメラで読み取ると、電子版の有無を確認することができます。そして表示される決済用バーコードをレジで掲示いただくと、同様のコード番号記載レシートを購入することが可能です。

■三省堂書店での電子書籍の購入方法
 
三省堂書店での電子書籍購入.png■「クラブ三省堂アプリ」を利用した、電子書籍の購入方法
 
クラブ三省堂アプリでの電子書籍購入.png 従来より、当社と三省堂書店は、「ネット書店」と「リアル書店」を連携させた新たな相互送客仕組み作りを進めており、今年4月には、三省堂書店店頭にて電子書籍入会プロモーションを実施、6月には紙の書籍を購入した方を対象に、電子書籍購入の際に利用できる「しおり図書券」の配布を行いました。今後も紙や電子を問わず書籍に対する様々なニーズに対応することで、書籍とユーザーの接点の最大化を進めていきます。

※1 iOS版「クラブ三省堂アプリ」にも、順次対応していく予定です。

■株式会社 三省堂書店について
三省堂書店は、1881年の創業以来 論語の曽子「吾日に三たび吾が身を省みる」から頂いた社名に基づきお客様から信頼され、常に新しいものをお客様に提案することを目指して、書店を運営しています。
●コーポレートサイト  http://www.books-sanseido.co.jp
●ツイッターリスト  @JiuJiq_sanseido/grup-sanseido

■株式会社BookLiveについて
「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」 を企業理念とし、
2011年1月にトッパングループの電子書籍ビジネスを担う会社として、設立されました。
電子書籍ストア「BookLive!」の運営と電子書籍配信プラットフォーム事業を行っています。
●電子書籍ストア「BookLive!」 http://booklive.jp/
●コーポレートサイト   http://www.booklive.co.jp/
※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
<株式会社三省堂書店 企画事業本部>
連絡先:03-3295-6956  e-mail: info@mail.books-sanseido.co.jp
<株式会社BookLive  広報担当>
連絡先:03-3835-6201  e-mail:press@booklive.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━