• 2024年2月22日

BookLive発タテヨミマンガ 『地獄猫のグルグルギータ』、総合電子書籍ストア「ブックライブ」・マンガアプリ「ブックライブ fun」にて2/22(木)先行配信開始

News Release



2024年2月22日
株式会社BookLive

BookLive発タテヨミマンガ 『地獄猫のグルグルギータ』、
総合電子書籍ストア「ブックライブ」・
マンガアプリ「ブックライブ fun」にて2/22(木)先行配信開始

~妖怪漫画家・森野達弥氏が描く地獄から来た猫の物語!
本日“猫の日”から実施のお得なキャンペーンもご紹介~

TOPPANホールディングス株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下:当社)は、出版者「ライブコミックス」としてオリジナルコミックを制作・配信しています。
2月22日(木)より、巨匠・水木しげる氏のもとで修業し、妖怪漫画家として活躍する森野達弥氏が描くフルカラータテヨミマンガ『地獄猫のグルグルギータ』を、当社が運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」ならびに、毎日無料で楽しめる(※)マンガアプリ「ブックライブ fun」で独占先行配信いたします。
また本日の”猫の日”にあわせ、2月22日(木)~28日(水)の期間限定で、ブックライブオリジナルレーベル&フレックスコミックスの猫に関連したマンガ作品をお得にご購入いただけるキャンペーンも実施いたします。
※…23時間待つ「チャージ無料」により毎日無料でお楽しみいただけます。

Ⓒ森野達弥・ARGONAUTS/SHINE Partners/ライブコミックス

「タテヨミマンガ」とは、スマートフォン用に特化した、縦読みスタイルのマンガのことです。韓国で生まれた表現形式で、「WEBTOON(ウェブトゥーン)」とも呼ばれ、日本でも近年人気が高まっています。フルカラー作品が中心で、コマが大きく、臨場感のある表現で読書をお楽しみいただけます。
スマートフォンでの読書体験をより充実したものにしたいと思う読者ニーズに応えるため、当社は運営するブックライブにおいてタテヨミマンガの閲覧に対応するとともに、自社コンテンツの制作・販売強化にも取り組んでいます。
 
このたび巨匠・水木しげる氏のもとで修業し、『もがりの首』『怪奇タクシー』などの代表作で妖怪漫画家として活躍する森野達弥氏を作者に迎え、タテヨミマンガで新たに妖怪漫画を制作いたしました。怖いなかにも懐かしい雰囲気を漂わせる画風で、登場するキャラクターたちや人間、社会の生々しさを不気味にリアルに描く本作。アクション要素やハラハラとしたストーリー展開を盛り込み、タテヨミならではの臨場感のあるシーンを表現しました。地獄から来た猫・グルグルギータがズバッと鮮やかにこの世の悪党を退治していく姿をお楽しみください。
 
■作品情報
作品名:『地獄猫のグルグルギータ』
 
あらすじ:
この世には悪いヤツがのさばり過ぎる……! 地獄から来た猫グルグルギータが、そんな悪党どもを「お裁きするニャ」!!
怪奇・妖怪まんがの第一人者・森野達弥が贈る、昭和テイストの縦スクロールコミック!!!
 
配信話:第1~8話 第9話以降は毎週金曜配信予定
配信開始日:2024年2月22日(木)
 
作者:森野達弥・ARGONAUTS
企画:SHINE Partners
出版社:ライブコミックス
配信書店:ブックライブ、ブックライブ fun
ブックライブ作品URL:https://booklive.jp/product/index/title_id/10009232/vol_no/001
※第1~3話無料配信中
 
■2月22日は猫の日!「猫は地球を救う!にゃんにゃんにゃんキャンペーン!」
“猫の日”にあわせて2月22日(木)~28日(水)の期間限定で、ブックライブオリジナルレーベル&フレックスコミックスの猫に関連したマンガ作品を22円 or 222円(税込)で購入出来るお得なキャンペーンを実施いたします。
ぜひこの機会にブックライブでお楽しみください。
・キャンペーンページURL:https://booklive.jp/feature/index/id/cp2024022222
 
【キャンペーン対象:新刊2作品のご紹介】

『コマの一生』
作者:多田乃伸明
【あらすじ】
河川敷で生まれた一匹の野良猫。名前はコマ。
親も、差し伸べられる手もなく、弱肉強食の世界を必死に生きていた。しかし、彼とその兄弟たちにも死の足音は着実に忍び寄り……。
 
孤高の野良猫・コマ。彼はいかにして生き、そしていかにして死んだのか。
波乱と闘争に満ちた生涯の足跡を辿る、ハードボイルド・キャットストーリー。
作品URL:https://booklive.jp/product/index/title_id/10009227/vol_no/001

©多田乃伸明/ライブコミックス
 

『ミケとはなの終末』
作者:佐々木拓丸
【あらすじ】
これはそう遠くない未来の地球のお話。ディストピアと化したその世界では、人類の記憶から「ネコ」という存在が忘れかけられていた。
ある日、第4地区と呼ばれる極めて危険な場所で「ネコ」らしき尻尾が目撃された。調査の為、第4地区に一人の人物が足を踏み入れた。名はクレイ。制御不能の機械兵が占拠する第4地区で、クレイの命をかけた保護ネコ活動が始まる。
かわいいが大渋滞。癒ししかないほっこり猫漫画、開演!!
作品URL:https://booklive.jp/product/index/title_id/10009228/vol_no/001
©佐々木拓丸/ライブコミックス
 
総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、”いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。

————————————————————————————————-
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
ブックライブは、2011年よりサービスを開始し、豊富な品揃えで100万冊以上配信する国内最大級の総合電子書籍ストアです。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。
 
●総合電子書籍ストア「ブックライブ」https://booklive.jp/
●公式X(旧Twitter)https://twitter.com/BookLive_PR
 
————————————————————————————————-
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念に、電子書籍ストアやマンガアプリ等の運営を通じて、読者の心を豊かにするコンテンツの提供やIPの創出を行っています。またテクノロジーが進化するなかで、クリエイターやコンテンツの価値向上を目指すと共に、新たなビジョンとして「グローバル・デジタル・エンターテイメントカンパニーへの飛躍」を掲げています。
当社は今後もBookLiveグループの強みを活かし、様々な企業と連携することで、より良質なコンテンツを生み出し続けるエコシステムを構築していきます。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社BookLive 広報・PR担当 e-mail:booklivepr@booklive.co.jp