総合電子書籍ストア「ブックライブ」のオリジナルマンガ「NINO」が「ライブコミックス」へ出版者名称を変更

総合電子書籍ストア「ブックライブ」のオリジナルマンガ「NINO」が
 「ライブコミックス」へ出版者名称を変更


凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正)は、運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」のオリジナルマンガの出版者名称を11月1日(月)より「NINO」から「ライブコミックス」へ変更したことをお知らせいたします。また、異世界やラブストーリーをテーマにした作品の拡充へ向けて、男性向けの「COMICアンブル」と女性向けの「COMICエトワール」、2つのレーベルを新たに設立します。

今回、「ブックライブ」のオリジナル作品であることをより想起しやすくするため、出版者名称を「ライブコミックス」へ変更するとともに、男性向けの「COMICアンブル」と女性向けの「COMICエトワール」、2つのレーベルを設立しました。それぞれのレーベルで作品のカラーをわかりやすくし、読者のみなさまが好みの作品に出会いやすくなるための環境を整備するとともに、さらなる作品の拡充をはかってまいります。

また、リニューアル記念として、11月5日(金)よりキャンペーンを実施します。「ライブコミックス」からおすすめ作品の冒頭巻を無料で配信するとともに、対象作品がお得に購入できるクーポンを配布します。

「ライブコミックス」作品一覧:https://booklive.jp/search/keyword/p_id/1611


 

<各レーベルのご紹介>
 ■男性向けレーベル「COMICアンブル」

作品一覧:https://booklive.jp/search/keyword/k_id/28757
アンブルはフランス語で「琥珀」を意味します。宝石のように長く愛される作品をお届けします。
取り扱いジャンル:青年向け一般作品、男性向け異世界作品
アンブル編集部公式Twitter https://twitter.com/amble_comic

代表作品:『怨霊奥様』若狭たけし
     https://booklive.jp/product/index/title_id/10002399/vol_no/001
     『300年引きこもり、作り続けてしまった骨董品《魔導具》が、軒並みチート級の魔導具だった件』
     空地大乃/うさぺんぎん
     https://booklive.jp/product/index/title_id/10002941/vol_no/001








【COMICアンブル新作情報】
11月12日(金)配信予定
『教え子から逃げられない』
 朝日悠
【あらすじ】高校教師の高山は、適度にテキトーに日々の業務をこなしている。だが、学年一優秀な女子生徒・冬野から、「私と結婚してください」と突然キスをされたことから、その生活が一変し――?教師と生徒、成就しちゃったらヤバイこの恋をなんとか回避できるのか!?https://booklive.jp/product/index/title_id/10004361/vol_no/001

  

  

■女性向けレーベル「COMICエトワール」
作品一覧:https://booklive.jp/search/keyword/k_id/28758
 エトワールはフランス語で「星」、演劇等の世界では「花形」を意味します。夜空に輝く星のように、個性にあふれるきらめく作品をお届けします。「COMICエトワール」の中には、3つの編集部を擁します。

①エトワール編集部
 いつも心おどるロマンス。「NOラブ、NOライフ」だけど恋だけじゃ物足りないあなたに、「恋+α」のロマンスをお届けします!現在鋭意準備中、12月~リリース予定。
 取り扱いジャンル:女性向けラブストーリー、ラブコメ ほか

②グルナ編集部
 グルナはフランス語で「ガーネット」を意味します。ちょっとビターなストーリーとときめきをお届けします。
取り扱いジャンル:女性向けラブストーリー、ヒューマンドラマ、女性向け異世界作品
グルナ編集部公式Twitter https://twitter.com/grenat_comic

 代表作品:『花嫁未満エスケープ』小川まるに
     https://booklive.jp/product/index/title_id/10002953/vol_no/001
      『フォーチュン・エフェクト』廻
     https://booklive.jp/product/index/title_id/10002980/vol_no/001








【グルナ編集部 新作情報】

10月22日(金)より好評配信中
『7LDKあやし荘』
 うつぎ
 【あらすじ】キラキラした生活に憧れる普通の女子高生・火早野(ひさの)。クラスメイト・唐須(からす)も気になりはじめた順風満帆のある日、突然実家が全焼!新しい家を建てるまでの1年間、シェアハウスで生活をすることになるが、そこには頼れる同居人や唐須まで住んでいた!いきなりの同居生活に浮かれる火早野だったが、この「あやし荘」の住人に共通する秘密とは…?

https://booklive.jp/product/index/title_id/10004286/vol_no/001

   10月22日(金)より好評配信中
『ぽんわり薬師専属タンクに転職したら、人生楽しくなりました』
 石川奈々生/粟屋汐理
【あらすじ】パーティーから追放されたタンク・ジュードは、死にかけていたところを薬師のリタに救われる。薬師としては有能だが、それ以外はどこか抜けているリタの護衛役として、ジュードは働くことになるのだが…?大人気異世界ぽんわりラブストーリーをコミカライズ!https://booklive.jp/product/index/title_id/10004287/vol_no/001

  

③キミトワ編集部
 世界初、ブロマンス・ニアBL・ライトBLに特化したデジタル雑誌『キミトワ』を創刊。
 雑誌名の『キミトワ』には、「キミ(=推し)をトワ(永久)に愛したい」という意味を込めています。「toi(トワ)」はフランス語で「君」を意味し、つまり『キミトワ』=「君と君」。男性キャラクター同士の絆や愛情や"わちゃわちゃ"をお届けします。
 取り扱いジャンル:ブロマンス、ニアBL、ライトBL ほか
キミトワ編集部公式Twitter https://twitter.com/kimitoi_comic


  毎月第1金曜日配信
雑誌『キミトワ』
https://booklive.jp/product/index/title_id/10004086/vol_no/001

各作品ごとの個別購入も可能です。https://booklive.jp/search/keyword/a_id/346196

  


■総合電子書籍ストア「ブックライブ」キャンペーン概要
キャンペーン名称:リニューアル記念「ライブコミックス」フェア
キャンペーン期間:11月5日(金)~11月18日(木)
キャンペーン概要:「ライブコミックス」からおすすめ作品の冒頭巻を無料で配信します。また、対象作品を20%OFFで購入できるクーポンを配布します。
URL:https://booklive.jp/feature/index/id/cp2021110516


 総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、"いつも心に「マンガ部屋」を。"をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
 「ブックライブ」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。
  
●総合電子書籍ストア「ブックライブ」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR
  
 ≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
 2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。
  
 -------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
 BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】 
 株式会社BookLive サービスPR担当 e-mail:booklivepr@booklive.co.jp