総合電子書籍ストア「ブックライブ」のオリジナルマンガ出版者「ライブコミックス」、2022年3月新作のご紹介

総合電子書籍ストア「ブックライブ」のオリジナルマンガ出版者
 「ライブコミックス」、2022年3月新作のご紹介


凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)は、運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」のオリジナルマンガ出版者「ライブコミックス」の新作マンガから、2022年3月に独占先行配信を開始する注目作品をお知らせします。
 女性向けの「COMICエトワール」、男性向けの「COMICアンブル」、2つのレーベルを中心に、さらに作品を拡充してまいります。

「ライブコミックス」作品一覧:https://booklive.jp/search/keyword/p_id/1611

■男性向けレーベル「COMICアンブル」新作紹介
 

『終活の魔女』

ゑむ(著)大間九郎(原作)
 【あらすじ】さちよは異世界に召喚され、不老長寿の魔女となり平和に暮らしていた。
 ある日、彼女と同じ魔女の訃報が届く。魔女は孤独死の末に20年間発見されなかったそうだ。
 さちよは戦慄する。孤独死の恐怖に、そして亡くなった魔女が自分よりも年下だったことに!
 この日からさちよの長い生涯のあと腐れないフィナーレに向けた険しい終活の道が始まるのだった。
https://booklive.jp/product/index/title_id/10004850/vol_no/001
 ©ゑむ・大間九郎/ライブコミックス









『失恋博物館』
 赤夏
【あらすじ】ここは東欧、クロアチア。小さな博物館に今日も誰かが訪れる。
見る人によっては何の変哲もない、他愛もないものばかり。しかし、寄贈に訪れた本人にとっては忘れ得ない失恋の思い出が詰まった品々。こうして謎多き館長が佇む小さな博物館に、また一つ誰かの思い出が増えていく――恋の記憶を抱える全ての人に贈る、ビターオムニバス、開幕。https://booklive.jp/product/index/title_id/10004849/vol_no/001
 ©赤夏/ライブコミックス


■男性向けレーベル「COMICアンブル」について


アンブルはフランス語で「琥珀」を意味します。宝石のように長く愛される作品をお届けします。
取り扱いジャンル:青年向け一般作品、男性向け異世界作品

「COMICアンブル」作品一覧:https://booklive.jp/search/keyword/k_id/28757



■女性向けレーベル「COMICエトワール」 好評連載作品



3月11日(金)最新話追加 

『虐げられ令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!~』
 廻
 
【あらすじ】伯爵家の長女として生まれながら、家族から虐げられ、つらい日々を送っているキャスライト。ある日、妹・チェリアリアのもとに、婚姻の話が舞い込む。相手のジルカシウス公爵は偏屈で社交嫌い、顔には傷を負っており、世間から「ケガレ公爵」として疎まれている。チェリアリアは結婚を断固拒否。だが金に目がくらんだ両親は、彼女の代わりにキャスライトを結婚させることにして…!?
 大ヒット作「フォーチュン・エフェクト」の作者が描く、身代わり婚から始まるファンタジー・ラブストーリー!
https://booklive.jp/product/index/title_id/10004436/vol_no/001
 ©廻/ライブコミックス


 

『キスから恋は、はじまりません!』
みくに莉子
 
【あらすじ】「俺が叶えてやるよ、お前の憧れってやつ」ごく普通のOL・朱莉(あかり)の想い人…それは、少女漫画のハイスぺックヒーロー《直樹くん》!数年前の失恋で「漫画のキャラに恋していたほうが幸せ」と思い直し、彼に恋してからは充実した日々。そんなある日、イケメンで紳士、理想の王子と名高い営業部のエース・五十嵐(いがらし)と残業をすることに。彼とオフィスにふたりきり…の時でも《直樹くん》に想いを馳せる朱莉。だけど、気づけば五十嵐に抱き寄せられていて…!?
https://booklive.jp/product/index/title_id/10004657/vol_no/001
 ©みくに莉子/ライブコミックス


■女性向けレーベル「COMICエトワール」について 


エトワールはフランス語で「星」、演劇等の世界では「花形」を意味します。夜空に輝く星のように、個性にあふれるきらめく作品をお届けします。 
取り扱いジャンル:女性向けラブストーリー、ラブコメ、女性向け異世界作品、ほか 
 
「COMICエトワール」作品一覧:https://booklive.jp/search/keyword/k_id/28758

 

総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、"いつも心に「マンガ部屋」を。"をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】 
 「ブックライブ」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。 
  
●総合電子書籍ストア「ブックライブ」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR
  
 ≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫ 
 2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。 
  
 ------------------------------------------------------------------------------------------------- 
【株式会社BookLiveについて】 
 BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。 
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】 
 株式会社BookLive サービスPR担当 e-mail:booklivepr@booklive.co.jp