総合電子書籍ストア「ブックライブ」、マンガ好きがおすすめマンガを紹介する特集ページ「ブックライ部!」を5/31(火)に公開 ~初回ゲストには俳優の前田旺志郎さん、中島瑠菜さんが登場~

総合電子書籍ストア「ブックライブ」、
 マンガ好きがおすすめマンガを紹介する特集ページ
 「ブックライ部!」を5/31(火)に公開

~初回ゲストには俳優の前田旺志郎さん、中島瑠菜さんが登場~


凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正)は、運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」にて、マンガが好きな人がおすすめのマンガを紹介する特集ページ「ブックライ部!」を5月31日(火)に公開しました。初回ゲストには俳優の前田旺志郎さん、中島瑠菜さんが参加し、ご自身がおすすめするマンガ3作品へのコメントを寄せました。

 ブックライブでは"いつも心に「マンガ部屋」"をコンセプトに、人生を豊かにするマンガとの出会いを、特集や公式SNSを中心に様々な形で提供しています。しかし、そうしたおすすめマンガの提案は、ブックライブを運営するスタッフ(=書店員)によるところが大きく、もっと幅広い層の方たちから、おすすめマンガの提案をもらい発信していくことで、作品とのより新たな出会いを提供できるのではないかと考えました。そこで、書店員だけでなく、幅広いマンガ好きの方から寄せられたおすすめマンガを紹介する特集「ブックライ部!」の発足に至りました。
  今回、「ブックライ部!」初回の部員(ゲスト)として、映画やドラマなど話題作への出演が続く俳優の前田旺志郎さんと、2021年の「松竹 JAPAN GP GIRLS CONTEST Supported by BookLive」でグランプリを獲得した中島瑠菜さんを迎え、ブックライブの書店員とともに「最近読んだいま注目のマンガ」3作品についておすすめコメントを寄せていただきました。
  
【特集ページ:マンガ好きがおすすめマンガを紹介する「ブックライ部!」概要】
特集ページ:https://booklive.jp/feature/index/id/tk_booklibu
 概要:「ブックライ部!」とは、マンガ好きがマンガにハマったきっかけや愛について語りながら、最近ハマったマンガや大好きなマンガを紹介する部活です。入部条件は「マンガが好きなこと」、活動内容は「好きなマンガをおすすめすること」です。次回の更新は8月頃を予定しています。
  
 ■前田旺志郎さん プロフィール

前田旺志郎(まえだおうしろう)
 
大阪府出身。2007年から2歳年上の実兄・前田航基とともにお笑いコンビ「まえだまえだ」として活躍。2011年に映画「奇跡」で兄とともに主演。
「いだてん」(19年/NHK)、「MIU404」(20年/TBS)など数々のドラマ等に出演し、「猫」(20年/TX)で連続ドラマ初主演を果たすと、2021年は 連続テレビ小説「おちょやん」(NHK)に出演し注目を集めたほか、映画「キネマの神様」「うみべの女の子」「彼女が好きなものは」などの話題作に出演。
2022年は9月より舞台「夜の女たち」(長塚圭史演出/KAAT)に出演。映像では5月から出演ドラマ「カナカナ」(NHK)が放送中のほか、「拾われた男」(Disney+、BSプレミアム)、「量産型リコ」(TX)と出演作が続き、公開待機作も多数。

■中島瑠菜さん プロフィール
中島瑠菜(なかしまるな)
 
2006年10月10日生まれ。熊本県出身。2021年開催の松竹グループ合同大型女性オーディション「松竹 JAPAN GP GIRLS CONTEST Supported by BookLive」に中学3年生で参加し、グランプリを獲得。2022年、松竹エンタテインメント所属となり、写真家で映画監督の蜷川実花氏によるスチール写真撮影でデビュー。2023年版「松竹カレンダー」、2023年公開の松竹映画への出演が決まっている。
趣味はマンガを読むこと、特技は弓道・生け花・水泳。
総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、"いつも心に「マンガ部屋」を。"をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
 「ブックライブ」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。
  
●総合電子書籍ストア「ブックライブ」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR
  
 ≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
 2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。
  
 -------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
 BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
 株式会社BookLive サービスPR担当 e-mail:booklivepr@booklive.co.jp